読込中......
リンク:組合員専用サイト
お問い合わせ/事務所案内サイトマップ
HOME 新製品・イベント 全通協とは 組合員一覧 取扱製品一覧 コンプライアンス指針
X
 
:
パスワード :
  会員登録
イベントトップ
過去の履歴

全通協テクノフェア2011 in 東京 イベントレポート

ホーム > 新製品・イベント > イベント > 過去の履歴 > 全通協テクノフェア2011 in 東京 イベントレポート

イベント

全通協テクノフェア2011 in東京

会場レポート リンク:開催概要 リンク:技術セミナー リンク:出展会社

全通協テクノフェア2011 in東京 光ブロードバンドサービスの発展に貢献する全通協

「全通協テクノフェア2011 in 東京」が、2月17日、18日に開催されました。
今回は、「光ブロードバンドサービスの発展に貢献する全通協」をテーマに、設立10周年を迎えた全通協の歩みを紹介するとともに、組合員企業による最新製品の展示や技術セミナーなどが行われました。
東京交通会館(有楽町)のダイヤモンドホールには約1,100人の方が来場し、両日ともに大いに盛り上がりました。
10回目を迎えた「全通協テクノフェアin東京」

オープニングセレモニー

初日には、NTT各社様の代表などご来賓の方々を迎え、オープニングセレモニーが行われました。
まずは、全通協を代表して岩寺理事長が開会の挨拶を述べ、続いてテープカットが行われ、皆が見守る中、来賓の方々の手によってイベントの開幕が祝われました。
写真:オープニングセレモニー

特別展示ブース

全通協と光ブロードバンドサービスのあゆみを展示

写真:特別展示ブース 平成13年に誕生した全通協は今年で10年目を迎えました。「特別展示ブース」では、「光ブロードバンドサービス」の発展に貢献し、NTTグループ各社様と歩んできたその歴史を紹介。
全通協の変遷を伝えるさまざまな資料や、最新の改善提案製品と設立当時の製品との比較など、全通協と光ブロードバンドサービスの10年を振り返る展示に多くの人が注目しました。
リンク:【参考】全通協誕生の変遷
リンク:全通協の光ブロードバンド化に貢献する主な製品化の歩み
リンク:【参考】全通協誕生の変遷 リンク:全通協の光ブロードバンド化に貢献する主な製品化の歩み

「ニューWAVE活動」「環境VA」、広がる活動領域

全通協では、「光ブロードバンドサービス」の発展に資するため、「現場改善提案推進プロジェクト発足」や「VE&VA提案」「組合内コンペ提案」といった様々な活動を行ってきました。今回の展示では、これまでの活動とともに、新規開発提案活動と共同提案活動を推進する「ニューWAVE活動」、省資源・省エネルギーや廃棄物抑制ないし再利用、有害物質削減を図る「環境VA」といった最新の活動についても紹介しました。 写真:特別展示ブース
リンク:『光ブロードバンド化に貢献する』全通協10年の歩み
リンク:ニューWAVE活動とは
リンク:環境VAの取組み
リンク:『光ブロードバンド化に貢献する』全通協10年の歩み リンク:ニューWAVE活動とは リンク:環境VAの取組み

最新と10年前の改善提案製品を比較展示

改善提案製品の展示ブースでは、光ブロードバンドサービスを支えてきた製品に関して、最新と旧来のものを比較することで、10年間の歩みを振り返りました。
8つのグループに分け行われたこの展示は、コストの低減や、施工性・耐久性の向上などを実現する技術やアイディアの進化を分かりやすく紹介しました。
8つのカテゴリーに分け紹介された改善提案製品
写真:改善提案製品
あらゆるユーザビルにマッチしたモジュール類の開発改善
写真:改善提案製品
戸建住宅にマッチした配線部材の開発改善
写真:改善提案製品
光網構築を支える所内技術
写真:改善提案製品
光アクセス網の拡大・普及を支えるクロージャ
写真:改善提案製品
新しい発想で考案したアクセス系物品
写真:改善提案製品
地球に優しいエコ改善活動
写真:改善提案製品
もったいない運動と用途をマッチさせた梱包改善
写真:改善提案製品
作業性改善や非適用領域をカバーする開発改善

組合員ブース

組合員ブースには組合員48社が出展。「NTTビル内ゾーン」「マンション・宅内ゾーン」「アクセスゾーン」とカテゴリーごとに分け、開発改善提案製品や一般市場向けの民需品などの展示が行われました。お客様のニーズや現場の声をもとに生まれた製品に手をふれ、組合員に質問する来場者の姿があちこちで見られました。
写真:組合員ブース 写真:組合員ブース 写真:組合員ブース

技術セミナー

写真:技術セミナー 昨年に引き続き行われた「技術セミナー」では、組合員企業各社が改善提案に関する取り組みを発表しました。今回も多くの参加者が真剣に耳を傾け、発表後の質疑応答では熱のこもったやり取りが繰り広げられました。

まとめ
今年で10年目を迎えた全通協。「全通協テクノフェア2011 in 東京」は、その歴史を紐解きながら、光ブロードバンドサービスの進化について触れることができました。全通協の市場の変化を感じ取り、積極的に改善提案していく姿勢や組合員企業の優れた技術やノウハウ、経験がアピールされ、通信を支える自負や意気込みを感じました。様々な展示や人々との交流から、通信の潮流が垣間見ることができる内容だったのではないでしょうか。

gotop